【話題】 引きこもりの若者は全国で推定70万人 「部屋から出られず家族とも会話しない」 「外出はするが就労など社会参加を断つ」

引用元:【話題】 引きこもりの若者は全国で推定70万人 「部屋から出られず家族とも会話しない」 「外出はするが就労など社会参加を断つ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329623402/
1 :影の大門軍団φ ★ 2012/02/19(日) 12:50:02.84 ID:???0

引きこもりのケアを考える「社会的ひきこもり支援者全国実践交流会」が18日、流通科学大学(神戸市西区学園西町3)で開かれた。
2日間の日程で、初日のシンポジウムには韓国で活動する李忠韓さん(36)が出席。

「韓国では激しい受験戦争を背景に、引きこもりが増加している」と訴え、
当事者と親ら500人が耳を傾けた。

国の調査では、引きこもりの若者は全国で推定70万人。部屋から出られず家族とも会話しない事例から、
外出はするが就労など社会参加を断つ人まで幅広い。

シンポジウムに参加した李さんは、延世大学を卒業後、大手企業サムスンに入社。
その後、生き方に迷い退職。その経験を生かし、現在は高校中退者などの自立を支援する「悠自サロン」の運営に携わっている。

李さんは「韓国の親はわが子を有名大学に入れることが役目と思っている。
その弊害として、不登校や高校中退者が増加している」と、過剰な受験戦争が引きこもりの要因になっていると指摘。

解決方法として、同じ悩みを持つ若者が集うフリースクールのような交流施設が重要とし、
「信頼できる施設の支援を受けることで多くの若者が競争至上主義から解放され、自立を模索できている」と提案した。

基調講演では、篠山市の井上一休さん(68)が、引きこもりの若者が児童対象の公園「遊び村」の運営に携わっている事例を紹介した。
http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/0004825635.shtml
49 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:04:37.11 ID:jjSAznI40

羨ましい環境に居る若者が70万人も居るのか?


5 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 12:51:36.52 ID:uRfVgSoV0

若者って何歳までカウントしてるだお?
123 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:27:21.30 ID:IyBLAqkb0

>>5
ニートが、確か34までしかカウントされなかった
35以上からは病気・障害者のほうでカウントされるんじゃない?

150 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:33:41.51 ID:njc4xiXg0

>>123
働かない型遅れポンコツ機械が
事情のある病気・障害者でカウントとかされるわけがないじゃん。何いってんの?
35歳以上はただの「無職」。
269 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:03:12.30 ID:IyBLAqkb0

>>150
無職で仕事が見つからない、長続きしないってだけで
精神科行けばADHDとかつけられるよ
もし、つけられなくても、精神科に通ってれば障害者手帳がなくても障がい者枠の求人に応募できる
6 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 12:52:26.03 ID:NFvnEwBa0

引きこもりの数は社会の豊かさの指標。
韓国もなかなか発展してきたな。

13 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 12:54:02.04 ID:kXb5fdij0

47歳無職引き籠りです・・・
一応20年以上IT業界で働き続けて体ボロボロです・・・
どんな救いがあるのやら・・・

45 :熊襲 2012/02/19(日) 13:03:37.44 ID:J/wEGgr80

>>13
個人資産で株取引を始めなさい。まずはバーチャルでシミュレーションしなさい。
106 :名無しさん@十一周年 2012/02/19(日) 13:23:44.33 ID:kbJ/NbAr0

>>13
もう一人の俺がいた。体はともかく、働いてるときに無理しすぎた反動で、
勤労意欲が全くわかんw まあ、年齢的に就職は無理だろうし、多少は
蓄えがあるから今はいいけど・・・さて、この先どうするかなあ。
128 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:28:24.05 ID:CYi23SyR0

>>13
一旦レールから外れたら、ほんと転がり落ちる仕組みになってるね。
誰だって会社が潰れたり、病気や事故で同じ目に合う可能性あるのに。
139 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:29:45.53 ID:IyBLAqkb0

>>13
一旦レールから外れる=不器用=軽度発達障害とつけてくれるドクターもいるよ^^;

60 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:08:09.67 ID:0h/OWKcp0

一度も働いてない奴はともかく、一旦社会に出て
働きすぎて体や心が壊れちゃった人は仕方ないと思うんだ

世の中ブラック企業が多すぎるんだよ・・・
64 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:09:43.69 ID:wEcjJi8Q0

>>60
いや他の人は普通
皆それでも頑張ってんだから仕方ないわけないだろ
甘えてるんだから同罪だよ
66 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:10:03.84 ID:x05127JmO

田舎だと派遣もひきこもりにカウントされるんだぜ
735 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 15:49:36.28 ID:JxDEFnbo0

>>66
高校か大学を出てフリーターのようなアルバイトも
アテもなくブラブラしている人ってことで引きこもりやニートとかわらず
ワープアや派遣もただの日雇いとかおばさんのパートや
タイの工場女性みたいに働いてはいるがただ奴隷な下の方の労働者ってぐらいだね。

どういう基準で見ているかは人に寄ると思うし周りではこれがふつうぐらいとかの
周囲の環境に寄ると思うが、おれが思うまともな就労者は、
ハイランク大を卒業し新卒でそれに見合った会社に入り、
そこををやめずに今もそれなりで、将来もそういられるだろうってやつだけ。
89 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:17:36.94 ID:BhqdxxYu0

これ、厳密にカウントしたら相当な数になんぜ。
93 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:20:16.73 ID:YKGeZcIh0

70万人どころか数百万人はいそうな気がする
98 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:21:56.25 ID:GBmmS1ki0

>>93
「ひきこもりの若者」だからな
若者じゃなくなった人間は、計算されていない

全世代で綿密な調査をしたら、余裕で数百万いくんじゃあいか
95 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:21:17.48 ID:gFRX9YK/0

俺は生活保護受け始めて8年のヒキコモリだけど、家の中に居れば、今の季節は
寒い思いもしなくて済むし、夏場は冷房効いた涼しい部屋で過ごせるしで、
なんでそんなに無理して外出しないといけないのかが判らない。

2日に1回くらいは買い物で外出するが、寒いから長時間の買い物は苦痛で、
みんな近場で済ませてしまう。

ネットに慣れてしまうと、友人と会って自分が興味がない会話に付き合うのが
苦痛になってきて、人と会うのが億劫になってくる。

引きこもるのが問題というより、引きこもってた方が楽だから引きこもってる
だけの人も居るから、別に問題にする必要はないとおもうんだが。
111 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:24:58.07 ID:6c70OKfU0

>>95
楽して引きこもりしてるやつの生活保護のために税金払ってる側の身になってみろよ。
127 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:28:22.63 ID:k1/TGgsk0

>>111
そういう連中は働きたくて働いて税金払ってるんだからいいんだよ。
つーか、年収500万以下の世帯は払ってる税金よりも享受する社会保障の方が
多いわけだから、生活保護世帯に行く税金より自分の社会保障や育児のために
使われる税金の方が多い。

生活保護世帯より、子持ちリーマン世帯の方が実は税金食ってるわけだから。
100 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:22:32.43 ID:Txd8PM/00

引きこもりの8割は精神的な病気を抱えてるって引きこもりの親の会代表の人が言ってたよ。
働けと説教するだけで済むなら社会問題になんざなっとらんわな。
654 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 15:28:49.63 ID:MtTNZhGK0

>>100
俺も心療内科、精神科、両方言ったけど、
基本的に医者はなんかの病気に当てはまるかで見ようとするから
適当な病名を診断して、本人も家族も鵜呑みするだけな

何の問題もないやつもほとんどなんだが、
心療内科なんか診療報酬目当ての医者ばっかりで
薬だしまくりw
140 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:29:45.98 ID:LGAKrbTr0

2005年時点で準引きこもりまで含めると300万人以上いるそうだが。
70万人というのは内閣府が2010年におこなった、お手盛り(盛らない)調査の数字らしい。
141 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:30:01.01 ID:G0BFr7qLP

就業証明書を発行して、働いていない人間はインターネット、携帯、アニメ視聴を禁止することだ。

まあ、これは極論だが、無職ニートどもが働く気を起こす為に、アメとムチをもっと工夫しろよ。
164 :名無しさん@十一周年 2012/02/19(日) 13:37:25.74 ID:kbJ/NbAr0

>>141
20代の引きこもりはまずいよなあ。職歴どころか他人とのコミュニケーション能力すら、
まともに取れなくなってしまうだろうから、どうにかしないと、何もできないごく潰しになってしまうだろな。
まあ、俺は人のことは言えないんだけどね。

142 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:30:09.59 ID:8BwzLffk0

趣味がネットで片付く場合、ナマポ貰ってネット三昧衣食住に加え医療の心配もないとほぼ理想の人生となる。
144 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:31:36.47 ID:6a5P3liH0

この国は、一度失敗すると再チャレンジの機会すら与えられない国なんだぜ
これは、日本社会についての世界中の共通認識だ
158 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:36:08.81 ID:4snaWdwp0

>>144
何で?
普通にハロワに行けばいいじゃん。
能力もないのに、高望みした職を望んでいるの?
146 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:33:03.76 ID:ztVjvD7RO

まず増税よりさきに生活保護打ち切りにすべきだな
154 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:35:24.89 ID:ugricH5A0

>>146
それはそれで問題があるらしい。
治安の低下もあるが、生活保護者の購買力が0になるので
今就労している奴の数%が新たに仕事を失う。

鎖国かワークシャアリングか何かしない限り、この状況は続く。
170 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:40:04.26 ID:WzRE9JLyO

>>154
ワークシェアリングは何の解決にもならんよ、一つのパイを分ける割合変えるだけだから
満腹者と飢えた人間がいるのをみんな横並びで腹ペコにするだけ
148 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:33:10.72 ID:IyBLAqkb0

引きこもりが じゃあ脱出して今アルバイトやパートをしようと思っても
それすら落とされると思う; 仮にバイトやパートに受かっても生活保護以下だしね~
引きこもってても引きこもってなくても(非正規)将来にどっちにしろ希望なんか見えてこない
正社員以外何やっても希望なんてないから自分の好きなことして死んだほうが良くない?
バイトしてお金ためて海外放浪してみなよ
親が元気でいるうちに
160 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:36:24.76 ID:XvkYjxSr0

>多くの若者が競争至上主義から解放され、自立を模索できている
普通の人間にすらマトモな職が無いご時勢なのに
こいつらに自立できるような職なんてあるわけ無いだろ

162 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:36:46.88 ID:jqosLkWK0

俺色々海外行く事あるけど世界一男に厳しいのが日本だと思うよ
この国普通じゃないわ

163 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:37:20.27 ID:Jagmagb70

この人数ってどうなの?
1億3000万の日本人はこれらとは無関係に粛々と営みを続けるのであった-
って感じ? それともある程度社会影響深刻なレベル?
169 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:40:00.55 ID:xpvcj7nM0

人には向き不向きがあるからな
彼らに合う仕事は1次産業とかなんだよ
水産、農産なんかぴったりだよ
もくもくと作業する人材が必要な産業
175 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:40:58.33 ID:TLvikyax0

引篭もりは心の転換が出来るかどうかだよ

あとコミュ傷害なら思い切って自分で商売やるのも一つの手法
自分が社長なら他人に気を遣うこともあるまい
300万ぐらいなら土下座でもすりゃあ親は貸してくれるだろ

重要なのはネットショップをやるにしても、自宅で仕事をしない事だ。

都内でも6万ぐらいで店舗貸してくれるところがある
あくまで毎日外に出て仕事をする事が重要だ
183 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:43:35.58 ID:Ef2HMlGd0

>>175
>300万ぐらいなら土下座でもすりゃあ親は貸してくれるだろ

今のご時世で300万をポンと貸せる親がどのくらい居るかだな。
186 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:45:03.85 ID:8FqQbQuJ0

この一年部屋から出て就職活動してるが採用しますって連絡が全くないんだがどうすればいいんだよ

202 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:48:51.64 ID:4snaWdwp0

>>186
無職.comで福島での瓦礫の選別・撤去の求人を
常に見かけるけど。
190 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:46:12.51 ID:gVoSbxmR0

若者

ニート 70万人
フリーター 200万人
派遣労働者 200万人
正社員 200万人

そりゃ結婚しない罠w
196 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:47:33.30 ID:5dzaC5sg0

外出する奴はまだ救える
本当にヤバイのは家から出ない奴等
何とかしてやりたいがどうしたら良いかわからん
205 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:50:05.92 ID:TLvikyax0

>>196
金を渡す事だと思うよ
引篭りニートでも300万ぐらい渡せば一念発起する

大金を持つと人間性変わるって昔から言うだろ
ニートも同じだよ
225 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:52:36.98 ID:FRDEBP4B0

>>205
引き籠もりに事業するとかそんな知識も意欲も想像力もないのに
そんな大金渡した所で浪費して終了だろ
241 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:55:11.71 ID:TLvikyax0

>>225
まず、儲かる儲からないはどうでもいい
やれるかどうかだよ
浪費は論外だが、その渡した金で仕事始める事が出来たら、
最終的に潰したとしても、誉めてやるべきだ
209 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:50:23.96 ID:FRDEBP4B0

しかし引きこもれる余力があるならせめて本とか読みまくって
色んな知識蓄えといたら後々で役に立つと思うんだが

未来を考えて自分に投資…なんて考えないか引き籠もりは
219 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:51:40.95 ID:4snaWdwp0

>>209
読んでも、すぐに内容なんか忘れないか?
ここで最近読んだ本の読書感想文を綴ってみなよ。
254 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:00:26.73 ID:FRDEBP4B0

>>219
そうだなあ
山本七兵の「日本は何故敗れるのか?」って本が面白かったな
太平洋戦争の実体験を元に日本人の欠点・欠陥を示した内容

日本人の暴力に頼らなければ秩序が保てないエピソードや
思考の柔軟性の無さからバシー海峡で無駄に大量に兵を死なせた指揮・作戦や
日本人の先入観や思い込みから来る失敗談などから学ぶ事が多かった

本から何かを学び取ろうと思いながら読めば学べることは沢山あるんでね
内容も良い部分はちょっとメモったりしとけば更に良いよ
278 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:06:34.88 ID:3N8sh0Xs0

>>254
引きこもりだけど図書館便利でいいわあ、貧乏に優しいよね
近所の大学の市民講座も面白い、金かかるのは辛いけど
302 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:12:10.50 ID:FRDEBP4B0

>>278
引き籠もりならずともネットで良本探して図書館で読むってのが経済的に優しくていいわな
廃盤で妙なプレミアついてる本なんかは俺も図書館で読んでる
325 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:17:08.63 ID:4snaWdwp0

>>302
図書館って
塚本邦雄や岡井隆や馬場あき子ばかりで、
山中智恵子や斎藤史や森岡貞香すら置いてないよ。 カスみたいな流行本しかないじゃん。
222 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:52:10.11 ID:11ZLGUiX0

アメリカの引きこもり症例は日系人だけらしいよ。
欧州でもいわゆる無気力な引きこもりは問題になってないよ。
豊かさと、甘えと、独立心の不足、が複合したアジア特有の問題。

たとえば親との葛藤を抱えてるのならとっとと家を去ればいいのに
癒着して小遣いをせびり続けるのは異常といえば異常。女々しさ爆発。
229 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:53:23.70 ID:FtmYjcdv0

適応障害とかの障害者の発生率はどれくらいだっけ?
それより低ければいいんじゃないの?
231 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:53:40.15 ID:pMjBxVR00

引き篭もり救済とか他人がとやかく言っても本人が動かないんだから無駄
それよりもその動かない馬鹿でもアホでも働く意志をもった時点で
働けてちゃんと給料が出るように景気対策と雇用対策しろ
あとは各個人の意志なんだから

235 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:54:10.74 ID:0IFetSsA0

昔は多少の基地外でも正社員になれた。
また障害者でも自活できるくらいに仕事はあった。
仕事ならいくらでもあった。

そして時代が進み業務のTI化自動化グローバル化で雇用が激減
今では平均スペックの新卒でも職にあぶれている。
きっと未来ではエリートとコネ採用以外は無職でしょうね。

244 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 13:56:35.52 ID:7necEaEP0

リストラなんておっかねー言葉が出てきたころの、初代就職氷河期の
成れの果てなんだよな。あっち受けてもこっち受けてもアンタ要りませんじゃ
そりゃあ捻くれもするさ。結婚もできなければ子供もできなく少子化。
当然の成り行き。
256 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:00:44.99 ID:xnDNpS9j0

仕事するハードルが高すぎる・・・
ちょっと前みたいにブラブラしてんなら働きにおいで的な近所のおっさんいないし
ちょっとした接客バイトなんて普通にリア充とかコミュ力高いおばさんばっか来て
男でブサイクだと採用されんし、人間関係複雑だし
かといって肉体労働は派遣ばっかだし、命に関わる仕事ばっかじゃん
日本は底辺労働者のレベルが高すぎて時間給のくせにバカみたいに一生懸命で
居場所がないよひきこもりには
268 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:03:06.91 ID:wEcjJi8Q0

>>256
いやそれはお前が頑張ればいいだけだろ
そうなりたくなかったらもっと努力すればよかっただけだし
怠けてたんだから受け入れるしかないだろ
288 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:09:18.96 ID:F6I69HjqO

>>256
確かにハードル高いよね。

ひきこもってたような人がリハビリできるような仕事って全く思い付かない。
301 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:12:10.34 ID:WzRE9JLyO

>>288
会社は学校じゃないんだからリハビリなんかに使うなよ、普通に精神科のデイケア行って掃除とかしてくれば良い
351 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:22:36.22 ID:WSpjMipD0

>>288
農作業どうよ?
366 :名無しさん@十一周年 2012/02/19(日) 14:27:19.07 ID:kbJ/NbAr0

>>351
農作業は大変だぞ。親が趣味で畑を借りて作物を作っているので、たまに手伝わされるけど、
畑耕すのがあんなに重労働とはおもわんかった。ちょっとサボると信じられないくらい雑草だらけになるし。
まあ、体使うから引きこもってるよりは健康的だけどね。
486 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:50:21.80 ID:WSpjMipD0

>>366
最初は人相手の仕事じゃないほうがいいと思ってさ
自然相手も大変だけど、人疲れはしないからさ
体動かすし
263 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:02:10.82 ID:DykHPgXJ0

もう何年もコンビニ以外家から出ない生活してるけど
両親が年老いて年金生活になって
その両親が死んだら俺はヤバいって最近本気で思うようになったわ
頼れそうな親類も友人もいねえし
271 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:03:51.16 ID:TLvikyax0

>>263
自分で商売始めろよ
ヤフオクぐらいなら出来るだろ?
まずそっからだ
273 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:04:08.27 ID:4tqyehNZ0

>>263
生活保護があるだろ。
働いたら負けなんだから生活保護申請しろ。
275 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:04:59.35 ID:WzRE9JLyO

>>263
お前が食い潰さなきゃ、両親が亡くなった後多少の現金資産残してくれたかも知れないのにね
281 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:06:46.16 ID:QWAo61ai0

>>263
>>273も書いてるとおり、生活保護がある。
しかし、生活保護受給中であっても、病気でもない限り、
きちんと仕事を探しているふりでもしておかないと
厳しい「就労指導」が待ってる。
自治体保護課に「就労指導員」がいて、ケースワーカーといっしょに
仕事に就くようにプレッシャーをかけてくるぞ。
292 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:10:28.69 ID:IyBLAqkb0

>>281
就労指導員とか 精神障害者1級の手帳持ってる人にでさえ
毎日毎日働けとプレッシャーかけてるからな^^;
健常者で生活保護受けてたら、もっと障害者手帳持ってる人以上に
厳しいプレッシャーがかけられたり、打ち切りになったりすることがあると思う

後、生活保護って貯金30万あったら受けられない

本当、資産や車や貯金がほぼ0にならないと受けられない

無一文じゃないと受けられないから、生活保護受けたら中々脱出出来ないんだろうな
270 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:03:22.29 ID:QWAo61ai0

まあ、俺も元ニート(8年ちょい)だから、他人は責められない。
ただ、少しは外に出たほうがいいよ。
マジで精神をやるぞ。
俺も統合失調症から脱してようやく昨年12月から短時間のバイトをはじめた。
274 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:04:20.41 ID:XiXys/Qf0

>>外出はするが就労など社会参加を断つ人まで幅広い。

ひきこもりの定義から外れてるような気がする
285 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:07:55.48 ID:8dWnEynW0

>>274
引きこもりの定義は一ヶ月以上家族以外の者と会話がないもの、だぞ
温めますか?→はい、程度の簡単な受け答えは除いてな
一日のほとんど外出しているアクティブな引きこもりも、
ネットで大金を稼ぐ引きこもりも、
場合によっては会社員の引きこもりもいる
284 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:07:54.99 ID:jg93v4RK0

新型鬱は流行ってるけど
社会不安障害って流行らないね
引きこもりはこれでしょ?
287 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:09:12.95 ID:D5gsn3gi0

ヒッキーはうなぎ上りだよ、日本経済はガタガタなんだ
もっと酷くなるはずだ
300 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:11:41.18 ID:wSKl1m9b0

「日本人のここがダメだ」的な意見の大半は人類に共通する欠点だから
324 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:17:00.90 ID:Qvd1qlDT0

>>300
でもひきこもりの大量生息地域は日本国だから
明らかに文化的条件付けが原因

317 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:15:21.62 ID:wZTdVCLh0

人と顔を合わせるのが怖いのがひきこもり
人と顔を合わせるけど仕事をしないのが無職、ニート

当然重症なのは上
330 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:18:01.75 ID:nGCdD66j0

>>317
昔と違って今はギスギスしてるからな
すぐ何かを強制したり規制したりして
昔みたいに気楽な世の中とは違うし
347 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:21:44.77 ID:/G2P5zH30

>>317
上は潔癖すぎる子がほとんどだ
318 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:15:39.51 ID:cZBXxSRm0

引きこもりの問題点は10年後20年後なんだよな。
親が生きてるうちはいいけどさ。

40代でなんの社会性もない奴が何百万人も出てみろよ。
そいつら食わすだけでマジで国が亡びるっての。

320 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:16:14.08 ID:gpWsLna90

特殊過ぎる職場で汎用スキルないし地震で貯金もなくなったし 明日は我が身だわ
323 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:16:50.64 ID:FRDEBP4B0

まあ何もせずに引きこもってるってだけで自責に陥って何も出来なくなるわな

何か目的を持ってそれに向かって何かするってのをやんないと自信や自尊心ってのは付かないから
ヒキにも日常的に出来るような目的を持たせるのが良いと思うんだが
どんな事させたらいいのかね
357 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:24:50.69 ID:qfbumPcc0

いいんじゃないの、親が喰わせられるならそれも選択の一つ。
発達障害の子供を社会、会社に出されるのも周囲が迷惑。

両親が公務員なら引きこもりだろうが、将来生命保険や退職金の相続で
子供はプチ富裕層だしね。

392 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:32:16.69 ID:oQR6RSoz0

>>357
障害者が社会参加すると
稼ぎ出す以上に世の中にコストを掛けるからな。
358 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:24:59.41 ID:yQu6t8nr0

実は偶然なんだけど今日は日曜日だろ?
少しでも自分変えたくてでも面接とか無理だし
朝8時から寝ないでキッチン片付けたんだよ
母ちゃん起きてきて驚いてた様子だったけど無視して換気扇拭いたりしてたら
「これが落ちるよ」ってクレンザーとかいう洗剤持ってきて一緒に昼まで掃除してた
きれいなった台所で一緒に飯食おうって言われたけど恥ずかしくて無視して部屋に戻ってきたけど
いつもと違って嬉しそうに笑って「ご飯おいとくからね」って言われた

こんなの続けたら意味あるかね?
てか何していいか正直分からんのよ
417 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:36:52.96 ID:0Qn8KHn2O

>>358
それは確実に意味がある行為だ。良いことをしたな。
人のためにしたことは自分のためにもなる、というのは共同体の根本。互いに良い方向に向かうきっかけになった。
車両を回すのは最初は力が要るが、回り始めれば後は勝手に走りだす。

418 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:37:09.29 ID:bW8JHj+G0

>>358
体動かさないと心も体もなまるからな
部屋の片付けとか庭の掃除とかやってやると母ちゃん喜ぶよ
家事でも男の力が必要な時があるから
そういう時にも手を貸してやるといい

あと外出てちょっとでも運動できればいいけどな
運動すると少しは気持ちが前を向く
448 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:44:08.04 ID:L+oFZisNO

>>358

出来ることからだよ。
まず早寝早起き、1日三食、風呂も入って生活の質をあげる。
あと保健所の保健師さんの訪問を月一回受けて、近所のコンビニ、図書館とかに出かけて、自信が出たらまず冷やかし程度でいいからハロワ行ってもいいし役所に行ってこれからのこと相談してもいい。
がんばれよ。
468 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:47:32.58 ID:Z51Cu843O

>>358
まず上手くなくてもいいから家事全般は出来るようになれ。
やり方はアンタの目の前にある箱で調べられるだろ。
家事一般が出来るようになれば自然と次に成すべき事が分かるさ。
412 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:35:58.84 ID:D5gsn3gi0

家族だけは大切にしろよ。
そんなに悲観しなくても未来は暗くないと思うよ
日本も変わりつつある
445 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:43:29.61 ID:I8LZ4iUr0

結局親が甘やかしてるからだろ家から追い出すか最低パソコンを取り上げろ
463 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:47:08.76 ID:yasfvsFLO

>>445
それやったら家に火つけられます

484 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:50:08.60 ID:0Qn8KHn2O

小さい頃から家の手伝いを習慣的にさせること、
子供部屋は完全な個室にしないこと、

引きこもりにさせないためには他者との関わりを遮断しないことが大事。
あと、やはり神経質な母親は一番ダメだわ
母親は頭は良くなくても精神的に安定しているのが一番だ

514 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:56:03.68 ID:Vr0urLX00

今、ひきこもりというか
家族同居じゃないと段々生活が苦しくなってる人が多いと思う
引きこもり=悪ではなくて
日本経済のこの不況下において
若者が生き残っていくための一つだ
526 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 14:58:50.00 ID:Vr0urLX00

あと、ひきこもりは自我防衛本能一種で
今の競争社会で生き残っていけるのは
基本的に自己中な奴らだけだよ
ひきこもるような人は、根がやさしいから
どうしても社会についていけなくなってきている
社会がそういった、引きこもるような人を受け入れる
キャパが単純にもう無いってことだ
560 :名無しさん@12周年 2012/02/19(日) 15:06:30.11 ID:htO+jPgu0

>>526
競争社会で勝者たりえるのは、運も含めた能力ある自己中なのだろうが
強力な自己中同士の闘争に勝利するには、兵隊も必要だわな
生存が目標なら、勝者のケツの穴舐めてでもついてく弱者の戦略も有り

弱者の分際で、強者と同じプライドを保持しようとする矛盾から自我を保てなくなるんだよ
手前の分をわきまえれば、泥の中這いまわってでも生きていける

コメント